平成29年度の試験結果通知は11月16日に発送しました。

■ 平成29年度受験のご案内
 試    験    日 平成29年9月20日(水) 友引
 受験申請期間 平成29年4月1日(土)から平成29年5月10日(水)
(期日厳守・当日消印有効)

この資格制度は、葬祭業界に働く人にとって必要な知識や技能のレベルを審査し、認定する制度です。
葬祭業界に働く人々の、より一層の知識・技能の向上を図ることと併せて、社会的地位の向上を図ることを目的としています。
高齢社会を迎え、葬祭業務の社会的重要性が高まるとともに、葬祭サービスが、消費者の身になり、消費者の視線に立っての、細やかで専門性をもったものであることが求められています。
葬祭サービスを提供するに相応しい人材であるかを総合的かつ客観的に評価する本制度が重要な役割を担っています。
本制度の主旨をご理解いただき、一人でも多くの方が、本試験を受験されるようお勧めします。

葬祭ディレクター1級  葬祭ディレクター2級
葬祭ディレクターの表示について
名刺・各社ホームページ等に「厚生労働省認定 ○級葬祭ディレクター」のように表示している例が見られます。
しかし、厚生労働省が認定しているのは「葬祭ディレクター技能審査」制度であり、個々のディレクター資格の認定は、厚生労働省ではなく、葬祭ディレクター技能審査協会が独自に試験を実施し、行なっております。
事実と異なる表記を行い、消費者に誤認を与えかねない表記を行わないようご注意ください。
また、「葬祭ディレクター」「○級葬祭ディレクター」「葬祭ディレクター○級」の表示は、葬祭ディレクター技能審査協会による正式な認定を受けた場合にのみ行うことが可能です。
 (正しい表示例)
 厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査 ○級葬祭ディレクター 日本太郎
 厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査制度 ○級葬祭ディレクター 日本太郎
 ○級葬祭ディレクター(厚生労働省認定・葬祭ディレクター技能審査) 日本太郎
 ○級葬祭ディレクター(厚生労働省認定・葬祭ディレクター技能審査制度) 日本太郎
 葬祭ディレクター技能審査(厚生労働省認定) ○級葬祭ディレクター 日本太郎
 葬祭ディレクター技能審査制度(厚生労働省認定) ○級葬祭ディレクター 日本太郎

■ 受験までの流れ

資料請求

 (受験申請期間は終了しました)

当協会HPからのダウンロードと郵送による請求の2通りがあります。

当協会HPからのダウンロード

  • 印刷用紙は通常のA4コピー用紙をお使いください。

② 郵送による請求  ※ 受験申請書のダウンロードができない場合は、郵送にてご請求ください。

  • 郵便番号、住所、氏名、電話番号(平日昼連絡先)、必要部数を記載した用紙
    受験申請書類請求依頼書をダウンロード

  • 書類代として1部につき500円分の切手を同封の上、「受験申請書類請求」と表書きし、当協会まで郵送してください。3月27日以降に順次お送りします。

受験手数料振込

 (受験申請期間は終了しました)

受験手数料を必ず受験者本人名で指定口座に振り込み、「振込控」を受け取る。

必要事項記入

 (受験申請期間は終了しました)

各申請書類に必要事項を記入のうえ、指定の位置に「振込控のコピー」を貼付して下さい。

送付した「振込控のコピー」は返却いたしません。

申請書類に不備があった場合、指定以外の方法で送られた場合、期限を過ぎた場合、受験手数料の振込みが確認出来ない場合は申請の受理はできません。受験申請が不受理となった場合、振込手数料を引いた金額を返金いたします。なお、受理についてのご連絡はしていませんので、ご了承ください。

受験申請

 (受験申請期間は終了しました)

平成29年4月1日(土)から平成29年5月10日(水)(期日厳守・当日消印有効)
簡易書留郵便にて送付ください。

資格審査

上記、受付期間内に到着した申込書の資格審査をいたします。

受験票発送

平成29年8月上旬(資格審査を通過した方のみ発送します)

試験実施

平成29年9月20日(水)・友引

合格発表

試験日より2ヶ月以内に申請書に記載された本人宛に試験結果通知を送付します。
転居等が発生した場合には必ず当協会に連絡ください。

※電話等での合否に関するお問い合わせ等については、一切応じられませんのでご了承ください。